経営学部の学び

V-bizプロジェクト

v-biz

 経営学部では2018年度からベトナム貿易大学(FTU)において,FTUと同大傘下のベトナム日本人材協力センター(VJCC)が開設した日本型経営を学ぶ日本式国際ビジネス学士課程のビジネスプラン科目を担当しています。

 プログラムを提供するにあたり経営学部のK-bizと同じような企業と連携した教育を実施するため,ベトナムへ進出している日系企業8社(イオン株式会社,株式会社エイチ・アイ・エス,花王株式会社,東京ガス株式会社,TOTO株式会社,日本航空株式会社,パナソニック株式会社,本田技研工業株式会社)と教育プラットフォーム「V-BIZ」を組成し,実際の企業課題をテーマにグループワークによるビジネスプラン提案等の実践的な学修を進めています。

PAGE TOP
〒236-8501 横浜市金沢区六浦東1-50-1 TEL:045(786)7056
Copyright(c)2016 Kanto Gakuin University All rights reserved.