経営学部の学び

K-bizみらくるプロジェクト

サポーター企業:中外製薬、毎日新聞社

目的:障がい者スポーツの紹介など

参加ゼミ:岡部ゼミ(市民スポーツ文化論)

■ 真に共生する社会の実現をめざして!!

K-bizみらくるプロジェクトでは、障がい者スポーツの紹介を通じて、競技としての魅力を紹介するだけでなく、多くの人達に「多様な価値観を認め合いながら共生する社会を創造する」ことを目標にしています。

1496829530083 (1)

■ 「アダプテッドスポーツ」とは!?

「アダプテッドスポーツ」(障がい者スポーツ)とは、ルール、器具、技術を一人一人の身体状況に適応させたスポーツのことです。また、障がい者だけでなく、子供や高齢者が一緒に楽しめるスポーツを考え、実践することを目指しています。

本プロジェクトでは、これから次のような活動を進めていきます!
・学内外でのアダプテッドスポーツ体験会の実施
・アダプテッドスポーツチームのサポート
・既存のスポーツをアレンジした「KGUユニバーサルスポーツ」の考案

image5 (1)

■ つながる、ひろがる、ささえあう!!

「未来あるこどもたちに、希望の道が拓かれるように」「困難に立ち向かう人たちにも、大きな夢が持てるように」

このような願いをさまざまな個人・団体・企業が繋がり、広がって、みんなで支えあうことによって、実現できると思います。スポーツはそのための有効なツールになるでしょう。ちなみに、「みらくる」には「みんなの みらいを つくる」という意味合いがあります。

ゆる1 (2)

>詳しくはこちら(岡部先生のプロフィール)

■ ニュース一覧

「創造祭スポーツフェスティバル」

「車いすテニスイベント」

「車いす登山イベント」

「車いすテニス体験会のパンフレット」

「ゆるスポーツ運動会2017」

PAGE TOP
〒236-8501 横浜市金沢区六浦東1-50-1 TEL:045(786)7056
Copyright(c)2016 Kanto Gakuin University All rights reserved.