ニュース

K-biz   

2018.07.18

K-bizアクティブチャレンジ第一弾 「京急ラーメンプロジェクト」始動!!

7月13日、京急電鉄・グループ戦略室の佐野泰さんにお越しいただき、K-bizアクティブチャレンジ「京急ラーメンプロジェクト」のガイダンスをしていただきました。

 

 

K-bizアクティブチャレンジとは?

社会と連携して実践的な学びをする「K-biz」

この「K-biz」にもっと積極的に参加したい意欲的な学生のため、企業からの課題にチャレンジするのが、このK-bizアクティブチャレンジ。

優秀な提案は、実際の活動として実現しちゃいます!

 

 

 

地域を活性化させたい :京急電鉄の思い

鉄道会社にとって、人口減少は死活問題。

神奈川を中心に事業展開する京急電鉄は、これまでにも様々な方法で地域活性化に取り組んできました。

今回の京急電鉄の取り組みは、区制70周年を迎えた横浜市金沢区のご当地ラーメンを作ること。

横浜市金沢区にキャンパスがある関東学院大学の学生が、この課題にチャレンジします!

 

 

商品開発からブランディング、プロモーションまで

食べ物の商品開発は、簡単なようでとても難しい課題です。

おいしいことはもちろん大事ですが、それだけでは売れません。

金沢区の特徴を活かして、どのように商品のブランドを築きあげるか

そして、どのように商品を宣伝して、実際に食べに来てもらうか。

はたして、京急電鉄をうならせる提案がいくつ出てくるでしょうか?!

  • 一覧に戻る
PAGE TOP
〒236-8501 横浜市金沢区六浦東1-50-1 TEL:045(786)7056
Copyright(c)2016 Kanto Gakuin University All rights reserved.