教育・研究

大東和 武司

氏 名 大東和 武司(おおとうわ・たけし)
職 名 教授
主要担当 国際経営
研究テーマ 地域企業の国際展開にかかわる研究
多国籍企業にかかわる研究
その他担当科目 グローバルビジネスの実際、基礎ゼミナール、ビジネスプランⅡ、専門ゼミナールなど
研究内容 『国際マネジメント』(単著)泉文堂、1999年;M.カソン(著)『国際ビジネス・エコノミックス』(共監訳)文眞堂、2005年;『グローバル環境における地域企業の経営』(共編著)文眞堂、2008年;『サービス産業の国際展開』(共編著)中央経済社、2008年;「多国籍企業の史的検討」『多国籍企業と新興国市場』文眞堂、2012年;「地域企業の革新:ルーチンと伝統の翻訳」『国際ビジネス研究』第7巻第1号、2015年;『〈際〉からの探究:つながりへの途』(分担執筆)文眞堂、2017年 その他
ゼミテーマ 国際経営の主体である多国籍企業は、国際生産活動あるいはまた国際サービス活動を行い、貿易にかかわり、国際社会や受入国など環境の変化に影響を受けつつ、進化していきます。国際経営を通じて、企業は、単に受け身的に変わっていくのではなく、自らの能力を高めながら変容し、それが国際社会にも影響を与えています。その姿を理解していくことがこのゼミナールの目的のひとつです。書物だけでなく、海外を含め企業見学なども行い、理論だけでなく実際への理解を深めることに努めたいと思います。ゼミナールを通じて、参加してくれたメンバーがお互いにわかりあい、刺激しあい、新たな発見が次々にあればいいと思います。お互いにそのように心がけたいと思います。
趣味 音楽(全般)鑑賞、各地散策
研究室 7号館505号室
PAGE TOP
〒236-8501 横浜市金沢区六浦東1-50-1 TEL:045(786)7056
Copyright(c)2016 Kanto Gakuin University All rights reserved.