教育・研究

内藤 幹子

氏 名 内藤 幹子 (ないとう・みきこ)
職 名 講師
主要担当 キリスト教と人間
研究テーマ ①ドイツ・バプテストの歴史と神学
②エルンスト・トレルチにおける「キリスト教共同体」論
その他担当科目 ヨーロッパ社会論、基礎ゼミナール、専門ゼミナール
研究内容 ①ドイツ・バプテストの歴史と神学
関東学院大学のルーツであるキリスト教の一教派、バプテスト。主にイギリスやアメリカを舞台にその主要な歴史が形成されてきましたが、他教派の影響力の強いドイツにおいて細く紡がれてきたバプテストの特殊性に注目し、その物語を追っています。
      

②エルンスト・トレルチにおける「キリスト教共同体」論
日本では「宗教哲学者」「宗教社会学者」として取り上げられることの多いトレルチが、ドイツ・ルター派の教会人としてどのような「キリスト教共同体」の在り方を志向していたのかということに注目しています。

ゼミテーマ 長い歴史の中で、特にキリスト教の影響圏において、人間を取り巻く様々な事柄と聖書およびキリスト教の思想は深く結びついてきました。もちろん日本においてキリスト教はマイナーな宗教ですが、それでも独特の在り方で特に文化・教育・福祉の分野に影響を与え続けてきました。皆さんの関心のある事柄やテーマについて、キリスト教の物の見方を手掛かりにしながら、じっくり考えてみませんか。そのようなことを目指すゼミです。
趣味 オルガン、お笑い
研究室 経済学館302号室
PAGE TOP
〒236-8501 横浜市金沢区六浦東1-50-1 TEL:045(786)7056
Copyright(c)2016 Kanto Gakuin University All rights reserved.