教育・研究

殷 燕軍

氏 名 殷 燕軍 (いん・いぇんじゅん)
職 名 教授
主要担当 国際関係論
研究テーマ アジア地域研究・現代中国論
その他担当科目 総合講座[平和研究]、アジア地域研究、中国社会論、基礎ゼミナール、専門ゼミナール
研究内容 「アジア地域研究」は、日本とアジアとの関係について、これまでの諸問題を考え、これからの共生の道をさぐる。現代中国論については、「改革・開放」政策を実行してから20余年もなった中国は、大きく変貌してきた。かつての中国と今日の中国を比較し、現代中国の現状と抱えている諸問題を分析し、これからの中国を予測する。また、中国の民族問題など個別の問題を焦点に当てて、異文化主義と多元的社会問題を考える。
ゼミテーマ 『日本とアジア・現代中国論』
ゼミKey Word:世界の中の日本、多文化・国際化と触れ合い、シラバスを確認し、多文化主義、国際化に関心を持つもの。アジアとの共生をテーマに考える。また“避難所”として“冒険心”のある者や自信のない者を募集する。難しいことを考えないで、気楽に参加を。
趣味 旅行・スポーツ鑑賞など
研究室 経済学館413号室
PAGE TOP
〒236-8501 横浜市金沢区六浦東1-50-1 TEL:045(786)7056
Copyright(c)2016 Kanto Gakuin University All rights reserved.